極真は手による顔面攻撃が禁止されてるがなぜ?それ故に弱いのか?

極真会館を代表とされるフルコンタクト空手ですが、問題にされていることのひとつに、手による顔面攻撃が禁止されているということがあります。 他の格闘技、例えば立ち技の格闘技を例に挙げば、ムエタイやキックボクシングには、グローブをはめていますが顔面パンチはOKです。 極真はじめ、フルコンタクト空手は何故、手による顔面攻撃が禁止されているのでしょうか?また、それ故に極真は弱いのでしょうか? 極真空手に代表 […]

【裏拳】空手の試合ではあまり見られない、けれども極めて実践的な技

裏拳とは、手の甲部分を武器とした、空手、拳法など、格闘技、武道、武術で用いられる打ち技のひとつです。 正拳突きなど、至近距離すぎて使えない角度でも、肘のバネや手首の返しで素早く相手を打てるのがメリットです。 裏拳の特徴とは? 出典:yahoo.co.jp フルコンタクト空手、極真空手では、基本稽古や試し割りでしか見受けられません。試合には一部を除いて裏拳が使用されているのは皆無です。 しかし、顔面 […]

極真空手史上、百人組手の初めての達成者は?【ハワード・コリンズ】

百人組手……。 文字通り1人で、入れ替わり立ち代わり100人を連続して相手にする、極真空手の荒行のひとつです。 過去達成者は11人ですが、その中で最初の達成者は外国人! 『ハワード・コリンズ』 どんな人なんでしょう?また、実績はどうだったのでしょうか? 極真空手の荒行、百人組手とは? ハワード・コリンズを語る前に、もう少し百人組手に触れておきましょう。 冒頭でも述べましたが、1人が100人と入れ替 […]

第12回オープントーナメント全世界空手道選手権大会は、新極真史上最も意味のある戦いでした!

新極真会が主催する、『全世界空手道選手権大会』は、オリンピックになぞらえ4年に一度開催され、今年で12回目を迎えました。 世界101ヵ国から厳しい予選を勝ち抜いた、男子161名、女子43名が2日間にわたりしのぎを削り、トーナメントでの優勝を争いました。 2019年 第12回オープントーナメント全世界空手道選手権大会 出典:新極真会 開催日:2019年11月9・10日 場 所:武蔵野の森総合スポーツ […]

伝統派空手の流派とそれぞれの特徴とは? | オリンピックにも出場する4大流派

2020年に開催される東京オリンピックの種目でもある空手ですが、エントリーする流派、団体は以前述べたとおりです。 しかし、空手には様々な流派や団体が存在していて、今や正式な数や団体名を把握するには無理に等しく、調べあげるには相当な時間と労力がかかります。 そこで、まずは伝統派とフルコンタクト派に区別し、それぞれの代表流派について、以前の記事に更に詳細を加えました。 伝統派と言われる空手の流派には、 […]

2018年 第46回全国空手道選手権大会 | 全日本空手道連盟

  • 2019.01.27

全日本空手道連盟主催の全日本空手道選手権は、各都道府県や地区協議会、高体連、学連、実業団の代表選手をはじめとしたトップ選手が頂点を競う大会です。 2018年も同様に我こそ日本一と虎視眈々とその座を狙っています。 また、2020年東京オリンピックから正式種目になる空手は、2018年7月から世界ランキングが出場条件に加わり、大会そのものの位置づけも多少変わってきたと思います。 その中で、国内大会の最高 […]

第24回世界空手道選手権大会 | 世界空手連盟(WKF)

  • 2019.01.25

世界空手連盟による世界選手権は、2年に一度開催されます。 個人戦が12種目、団体戦が4種目の計16種目で戦いが行われますが、今大会はスペインで開催され、139の国と地域から1248名の選手がエントリーされました。 過去最多を更新する参加数に、25名の日本代表選手が表彰台を狙って虎視眈々としていました。 しかも、2020年に東京で開催されるオリンピックの直前の世界大会ということで、各国かなり気合の入 […]

石井館長がマンガになった!しかも正道会館宗師本人原作『どるから』!

  • 2018.06.20

正道会館石井和義宗師がマンガになりました。それも自ら原作です。 購読している、あるメルマガで知りました! 内容は、もちろん? (笑)、空手マンガです。 ところで皆さんは、K-1はご存知の方も多いでしょう。 しかし、格闘技ファンならわかると思いますが、 石井館長(宗師)はご存知でしょうか? もちろん、漫画とは結び付きませんね(笑) 「どるから」原作、正道会館石井宗師とは? 出典:yahoo.co.j […]

日本空手協会2018年 第61回全国空手道選手権の大会結果は?

  • 2018.06.06

2018年、日本空手協会は、松濤館空手の最高師範、船越義珍翁の誕生(1868年)から150年を迎える年になり、 日本空手協会も創立70年を迎えます。 そのため今年2018年は、 『船越義珍生誕150周年記念・日本空手協会創立70周年記念 内閣総理大臣杯 第61回全国空手道選手権大会』と銘打って開催され、白熱した大会となりました。 日本空手協会 第61回全国空手道選手権大会2018 開催日:6月2・ […]

横山和正氏 瞬撃手 沖縄松林流空手道研心会館館長 | 空手 訃報

  • 2018.05.28

巨星堕つ! 2018年5月26日 また、空手界の宝と言える人物が逝ってしまいました。 沖縄松林流空手道 研心会館館長 横山和正氏です。 空手だけでなく武器術にも精通していて、他の武道にも造詣が深い方でした。 尿管癌のため、享年60歳という事ですが、あまりにも早い訪れでした。 まだまだやりたいことがあったでしょう、本当に残念でなりません。 横山和正 研心会館館長はどのような方でしょうか? 若くしてア […]

1 7