空手道全日本選手権大会の覇者は | 全日本空手道連盟

空手道全日本選手権大会の覇者は | 全日本空手道連盟

空手が2020年、

東京オリンピックで

正式種目採用になった事は喜ばしい限りです。

中には反対の見解も聞こえますが、

ネガティブな考えではありません。

皆さん真面目に空手を考えているうえでの意見です。

また、

組織、団体を考えた場合、

採用されなかった空手の流派もある事を忘れてはいけません。

参加資格のある団体・流派は、

全日本空手道連盟に加盟している団体です。

今回は流派、団体ごとの

2016年全日本空手道選手権の覇者たちを紹介したいと思います。

スポンサーリンク




全日本空手道連盟の選手権大会

karate_jkf01

出典:yahoo.co.jp

  • 開催月:12月10・11日
  • 場 所:東京武道館(10日)/日本武道館(11日)

伝統派と言われる流派、団体は、

試合形式として、『』と『組手』の2部門に分かれます。

次回以降に説明しますが、

最近でこそフルコンタクト空手は

型部門も充実してきましたが、昔は組手だけでした。

組手部門、形部門の男女

それぞれの優勝者を取り上げたいと思います。

2016年空手道全日本覇者 男子組手部門

karate_araga02

出典:yahoo.co.jp

氏 名:荒賀 龍太郎(前年度優勝)
生年月日:1990年10月16日
出 身 地:京都府
出 身 校:京都外大西高→京都産業大
流 派:剛柔流
所 属:荒賀道場

荒賀 龍太郎の戦績

荒賀 龍太郎 国内での戦績

  • 全日本選手権4度優勝
  • 2006年~2012年 国体7連覇
  • 2006年~2008年 高校全日本(インターハイ、全国選抜、国体)8冠無敗

荒賀 龍太郎 海外での戦績

  • ワールドゲームズ2013 金メダル
  • 2012年・2014年 WKF世界選手権 銀メダル
  • コンバットゲームズ2013 銀メダル
  • 2014年 アジアオリンピック 金メダル
  • 2015年 AKFアジア選手権 金メダル

ひとこと

空手の世界で

サラブレッドの一人に数えられるのではないでしょうか?

ドラゴンともうわさされる、

他の追随を許さないスピードが一番の特徴です。

高校時代は無敗、記録を塗り替え、世界大会にも選出されます。

19歳の全日本選手権優勝を皮切りに、現役最多の4度を制覇。

負けても前向きにリベンジする姿は、

空手家として本当にかっこいい。

2016年空手道全日本覇者 女子組手部門

karate_uekusa02

出典:yahoo.co.jp

氏 名:植草 歩(前年度優勝)
生年月日:1992年7月25日
出 身 地:千葉県
出 身 校:柏日体高→帝京大
流 派:剛柔流→松濤館
所 属:高栄警備保障(株)

植草 歩の戦績

植草 歩 国内での戦績

  • 2015年全日本選手権 優勝(同大会入賞4度)
  • 2015年全日本実業団 優勝
  • 2011年~2014年 全日本学生選手権 4年連続決勝進出(2度優勝)
  • 2010年 千葉国体少年女子組手 優勝

植草 歩 海外での戦績

  • ワールドゲームズ2013 金メダル
  • 2012年・2014年 WKF世界選手権 銅メダル
  • 2015年 AKFアジア選手権 銅メダル
  • 2014年 アジアオリンピック 銅メダル
  • 2014年 FISU世界学生 金メダル
  • 2013年 東アジアオリンピック 金メダル

ひとこと

『空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ』は有名ですが、

現在は、

社長秘書として空手と両立する毎日だそうです。

得意のスピード乗った中段付きを駆使し、

メダルを取れる可能性が一番高いともいわれています。

しかし、

本人はスピードが遅いと思っているそうです。

その為、

相手にカウンターを合わせるように

冷静に見切って返すそうです。

とっても早いですが……

駆け引きが凄いですね。

ただ、

一番感心したことは下記のコメントです。

 いくつも流派があり、直接打撃を認めている「フルコンタクト空手」もありますが、私がやっている空手では反則ですね。防具があり、拳やすねにサポーターをつけ、胴にもプロテクターをつけます。高校生以下の大会などは顔にもプロテクターをつけて守り、寸止めのルールもさらに徹底されています。絶対に安全というわけではありませんが、コンタクトが激しい競技ではないです。

昨今、空手だけでなく女子の試合に対し、

けがのケアの問題がクローズアップされています。

このコメントの中に安全性に対して、

物凄く気を使っているのが垣間見えます。

若くして大したものです。

金メダル、期待しますね。

2016年空手道全日本覇者 男子型部門

karate_kyuna01

出典:yahoo.co.jp

氏 名:喜友名 諒(前年度優勝)
生年月日:1990年7月12日
出 身 地:沖縄県
出 身 校:興南高→沖縄国際大
流 派:劉衛流
所 属:劉衛流龍凰会

喜友名 諒の戦績

喜友名 諒 国内での戦績

  • 2012年~2015年 全日本選手権4連覇
  • 2013年~2015年 国体3連覇
  • 2011年~2012年 全日本学生2連覇

喜友名 諒 海外での戦績

  • 2014年 WKF世界選手権 金メダル
  • 2015年 AKFアジア選手権 金メダル
  • 2013年 コンバットゲームズ 銀メダル
  • 2014年、2015年 WKFKARATE1プレミアリーグ沖縄 金メダル(2連覇)
  • 2012年 WKF世界選手権 銅メダル
  • 2012年 FISU世界学生 銀メダル

ひとこと

最近は空手家でもイケメンが多くなりました(昔の方に謝罪します (笑))

その中でも、喜友名選手は群を抜くイケメンです。

ただし、

その空手は超一流です。

これぞ空手!という技を見せてくれます。

宇佐美里香さん同様、

ちょっと格が違うような感じです。

出身も空手発祥の地、沖縄です。

沖縄空手の武術性に富んだ技に加え、

スピードとタイミングが絶妙です。

金は間違いないと思います。

2016年空手道全日本覇者 女子型部門

karate_shimizu01

出典:yahoo.co.jp

氏 名:清水 希容(前年度優勝)
生年月日:1993年12月7日
出 身 地:大阪府
学 歴:東大阪大敬愛高→関西大
流 派:糸東流
所 属:㈱ミキハウス

清水 希容の戦績

清水 希容 海外での戦績

  • 2014年 WKF世界選手権 金メダル
  • 2014年 アジアオリンピック 金メダル
  • 2015年 AKFアジア選手権 金メダル
  • 2013年 東アジアオリンピック 金メダル
  • 2012年・2014年 FISU世界学生 金メダル(2大会連続)
  • 2013年 WKF世界アンダー21 金メダル
  • 2011年 WKF世界ジュニア 金メダル

清水 希容 国内での戦績

  • 2013年~2015年 全日本選手権 3連覇(2013年は最年少20歳での優勝)
  • 2013年~2015年 国体 3連覇
  • 2011年~2014年 全日本学生選手権 3連覇
  • 2011年 インターハイ 優勝

ひとこと

小さいころ(中学生)の頃は、

パッとしない成績(そうはいっても全国3位)でしたが、

高校3年から花が咲いたといってもいいと思います。

その後一気に開花、選手権街道をまっしぐら。

きっかけは、

宇佐美里香さんの世界選手権の総立ちによる

演武の優勝を見て奮起したとの事。

そういえば、少し似ていますね。

karate_usami01

出典:yahoo.co.jp

宇佐美選手にも勝るとも劣らないのではないでしょうか?

素質と努力はばっちりなので、頑張ってほしいです。

2016年空手道全日本 | まとめ

大会を前年度も優勝という

連覇(選手によっては3連覇以上)の選手が

制しているということは、頼もしい限りです。

本当に強い空手家が育ってきたのでしょう。

海外でも空手は盛んです。

強い選手も育ってきたので、

自信からか上から目線で来ています。

確かに選手層が厚いです。

そのような中で、

日本勢がどう戦うか、とても見ものです。

組手は、日本ならではの技の緩急、

型は日本、特に沖縄らしく

体幹とスピードとタイミングをどう駆使するかでしょうか?

頑張ってほしいです。

押忍